ムソー オーガニックインスタントコーヒーの通販ならビオフロレスタ
むそう商事が運営するナチュラル&オーガニック通販サイト ビオフロレスタ

トップ > 飲料 > オーガニックコーヒー > ムソー オーガニックインスタントコーヒー

ムソー オーガニックインスタントコーヒー

オーガニックコーヒー インスタント
     

インスタントコーヒーとは思えない奥深い風味に、リピーターの絶えない
ムソーオーガニック長年のベストセラー商品です。

ムソー オーガニックインスタントコーヒーのおいしさの理由 普段インスタントを飲まない方にも大人気

1.サンタマルタ「シェラネバダ産」有機コーヒー生豆
コロンビアの他の生産地とくらべ、豆粒が大きく芳香が素晴らしいのがシェラネバダ産オーガニックコーヒー生豆の特長です。山の清らかな湧き水と雪解け水が、酸味・コク・風味を生み出します。
インスタントコーヒーでは珍しいアラビカ種を使用
通常インスタントコーヒーにはコストの安いロブスタ種豆が使われますが、ムソーオーガニックインスタントコーヒーは贅沢にアラビカ種豆を使用しています。インスタントとは思えない奥深く豊かな風味の1番の理由がここにあります。
風味を閉じ込める「フリーズドライ製法」
フリーズドライ製法で加工しています。量産用インスタントコーヒーで使用されるスプレードライ製法に比べコストは高くなりますが、低温処理のため、風味がそこなわれません。豆の持つ豊かな風味を壊さないよう細心の注意のもと加工されています。

ムソー オーガニックインスタントコーヒーの栽培環境〜オーガニックマウンテン

サンタマルタのシェラネバタ山は、世界で最も高い海辺にそびえ立ち、マイルドで香り高いコーヒー豆が育つことで知られています。シェラネバタでのコーヒー栽培は、その気候と地形を生かして様々な作物栽培をこころみた19世紀にさかのぼります。
コーヒー栽培には、木陰を作る土地が適していて、木陰樹は動植物のための大切な生息環境です。原料のコーヒー豆は、原生林の下、それらの生態系を壊すことなく、有機JAS法に従った方法で栽培されています。
栽培を行うのは、地元の原住民です。サンタマルタにはいくつかの原住民コミュニティがあり、現代文明の影響を受けることなく、先祖代々からの習慣を守り続けています。 彼らは、家族・原住民社会全体で栽培を行い、利益も分かち合います。コーヒー豆はそんな彼らの貴重な財源となっています。
   
         
   
 

スタッフコメント

むそう商事に入社してからこのムソーオーガニックインスタントコーヒーを飲み始めました。当初は気づきませんでしたが、数ヶ月後切らしてしまい、以前飲んでいた他社のものを飲んだときにびっくり!他社のものが水のように感じるほど、風味の違いをはっきりと感じました。その後コーヒー好きの母に送ったところ、やはり同じように最初は違いに気づかず、数ヶ月後同じように他社のものを飲んだときに驚いたようです。今では私も母もこの商品一筋です。私の実家は瀬戸内海の小さな島で喫茶店もないのですが、「あそこの家のコーヒーは普通のと違うよ」と噂が広まり、島の人が飲みにくるようなったようです。今では島の喫茶店です!

オーガニックコーヒー全商品を見る

 

全6件