むそう商事が運営するナチュラル&オーガニック通販ショップ ビオフロレスタ
2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

トップ > すべての商品 > 【レシピ】《タパス》パタタス・アル・ポブレ

【レシピ】《タパス》パタタス・アル・ポブレ

通常販売価格   円(税込)

販売価格  0  円(税込)

付与ポイント数:0 pt

常温

 

 
*
 
(1〜2人分)



直訳すると「貧しい人のジャガイモ」という名の料理は、ボリュームたっぷりの、簡単で美味しいスペインの定番家庭料理です。バニーオリジナルアレンジ、サルサソースを付けていただきます。


所要時間:15分

    • 1
    • じゃがいもは皮をむき、4等分または角切りにし、竹串がすっと通るまで茹でる。

  • ↓
    • 2
    • じゃがいもを茹でている間、パプリカと玉ねぎは薄くスライスし、にんにくはみじん切りにしておく。

  • ↓
    • 3
        • フライパンにオリーブオイルを入れ熱し、にんにく、玉ねぎ、パプリカ、湯がいたじゃがいもを入れ、強火で炒める。。
    • 4
        • 別のお皿に盛ったサルサソースをディップソースとして付けて召し上がってください。

サルサソースをつけることで酸味が加わり、さっぱりといただけます。

*

講師プロフィール

講師

Dhruva Awhcat(通称バニー)

7カ国語を話すバニーシェフはインド生まれのスイス育ち。子供の頃から、料理上手でオーガニックフードコンサルタントでもある母の影響を受け、料理の道に進む。スイスホテル経営学校を卒業した後、フランス・パリのフランス料理菓子名門学校「ル・コルドン・ブルー」で本格料理修行する。その後、パリ、南フランス・スイス、南イタリア、スペインへ渡り、其々の国の郷土料理レストランやホテル、タパスバールでシェフとして働く。日本ではグランドハイアット東京でフランス料理を担当。そんな彼が2007年に、スペインバール「PORON PORON」を大阪・北堀江にオープン。スペイン料理を選んだ理由は、他の国の料理にはないスペイン料理のシンプルなスタイルが好きで、彼のライフスタイルに合っているからとのこと。スペイン料理をベースにしながらも、顧客の要望や、その日に取り寄せる豊富な食材を使い、多国籍メニューも展開している。

スペインバル PORON PORON www.poronnet.com/

今回のレシピで使用した食材はこちら

販売価格 693円(税込)
ご購入・商品レビューはこちら

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
Recommended こちらの商品もおすすめ